今季の全日本はメディア露出が少ない。

例年、全日本の活動時期にはVS嵐とかジョブチューンとかテレビ出演が毎年予定されているが、今年は全くそれがない。

考えられることはふたつ。
チャラチャラすることが嫌いな中田監督の方針、そして事故から復帰したばかりの中垣内監督はそれどころではない。

以上を踏まえ、今年はメディア露出がかなり少ない。もっとハッキリ言えば、東京オリンピックでのお家芸復活は国家プロジェクト。

テレビ出演などしている場合ではない、というところか。

そんな中、 ワールドグランドチャンピオンズカップ(グラチャン、9月)に向け、全日本男女監督が27日、東京・北区の赤羽八幡神社で必勝祈願を行った。

image


昇殿参拝を終えた女子の中田久美監督(51)は「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」、男子の中垣内祐一監督(49)は「日々精進」と絵馬に記し奉納。

・中田監督のコメント
「日立時代の体育館に、大きく墨で書いてあった言葉。新たな一歩とか、いい伝統を引き継ぐとかいろんな意味がつまっている」

これまでの合宿の手応えに関し「選手との信頼関係が築けて良かった」との談。

一方、初陣のワールドリーグを準優勝で終え、大任を果たした全日本男子。

・中垣内監督のコメント
「毎日が訓練の場で、一日も無駄にできないという気持ちで書きました。ワールドリーグでは、壱青(大竹)が可能性を示したことが収穫」

世界のトップチームとの対戦となるグラチャンについて

中田監督のコメント
「世界に踏み出さなきゃいけない大会」

中垣内監督のコメント
「チームを研ぎすまさせていかないといけない」。

ともに「メダルを目指したい」と力強く語った。

既にワールドリーグを終えた全日本男子はともかく、これから年内初戦のワールドグランプリを迎える全日本女子はこの時点で早くも年内最終戦の先勝祈願と、ややいびつな格好となった。

言うなれば、これは民放でオンエアされるグラチャンの絵作りであり、メディア露出の少ない全日本の数少ない活動PRである。

実際のところ、グラチャンの番宣が始まっているものの、まだ「姿みず」の全日本女子バレーボールチーム。

image


世界バレーヨーロッパ予選やモントルー・バレーマスターズ、そして現在、ワールドグランプリ前の最終調整として実施されているエリツィン杯など実戦を積んできているヨーロッパ勢に比べ、これが初戦となる全日本女子バレーボールチーム。

臨戦過程から言って、まだ実戦なれしていないハンデも踏まえ、鬼が出るか蛇が出るか?

いよいよこれからがぶっつけ本番。
目標はまだ先だけに、ワールドグランプリは肩慣らしとなるかもしれないが、中田監督は「出るからに勝つ」との談話も伝わってきている。

果たして?
今季の全日本のテレビオンエア関連が発表されている。予定は以下の通り。

・ワールドグランプリ

<地上波・BS>
7/14(金)[生]19:00~21:50(以降はサブチャンネル) NHK BS1
日本vsタイ

7/16(日)[生]13:05~15:00(以降はサブチャンネル) NHK
日本vsブラジル


・2018世界バレー 男子アジア最終予選
<BS>
7/12(水)19:00~20:54 BS-TBS
日本vsチャイニーズタイペイ

7/13(木)22:00~23:54 BS-TBS
日本vsニュージーランド

7/14(金)17:00~18:54 BS-TBS
日本vsタイ

7/15(土)[生]18:30~20:54(最大延長21:54) BS-TBS
日本vsオーストラリア

7/16(日)23:30~23:54 BS-TBS
大会ダイジェスト

予想通りアジア選手権のテレビオンエアはなく、男子は全てTBS-BSと地上波のオンエアはなし。

で、気になる女子も再三お伝えしている通り、ワールドグランプリはNHKにて地上波とBSにてタイ戦とセルビア戦を生放送。

そして、秋のグラチャンは日本テレビのお抱え番組にて日本テレビ系列でのオンエアとなるだろう。こちらについては詳細が決まり次第、追って掲載いたします。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


元オリンピック女子バレーボール選手らによるドリームチームと地元ママさんチームの熱戦が繰り広げられる「宝くじスポーツフェアはつらつママさんバレーボール in 高崎」が7月16日、高崎市下和田町の高崎アリーナで行われる。
群馬県は現在、Vリーグの群馬銀行グリーンウイングスのフランチャイズとしても知られ、今年、ワールドリーグの国内大会の誘致に成功。
地域振興の一環としてバレーボールに力を注いでいる。同市では観戦者を募集しているとのこと。

今回の高崎大会では、ロサンゼルス五輪銅メダリストの江上由美さんら12人がドリームチーム、地元チームは関東ママさんバレーボール大会優勝の実績があるガッチャマンなど3チームによる市選抜チームが対戦。

観戦者の入場は無料。ただし市役所スポーツ課や市内の公民館などで配布している入場整理券が必要。試合後はサインボールなど豪華景品が当たる抽選会も実施される。

詳細はこちらまで

高崎市役所スポーツ課
(電)027・321・1296。