ここまで2勝4敗の全日本女子バレーボールチーム。

日本ラウンドの次は香港ラウンド。
新生全日本女子バレーボールチームの二年目の初陣となるネーションズリーグ・第三次香港ラウンドのメンバーが発表された。

efab9b0b

今回の第三次ラウンドは
S:冨永こよみ選手、田代佳奈美選手
WS:古賀紗理那選手、石井優希選手、新鍋理沙選手、内瀬戸真実選手、井上愛里沙選手、黒後愛選手
MB:岩坂名奈選手、島村春世選手、奥村麻依選手、芥川愛加選手
L:井上琴絵選手、戸江真奈選手

合計14名が参加することとなった。

詳しくは日本バレーボール協会のHPを参照⇒FIVBバレーボールネーションズリーグ2018

今回、大きな変更はなく、堀川真理選手に代わり、芥川愛加選手が加わる形となった。

IMG_20180510_092231
 
香港ラウンドはイタリア戦からスタート。
後半に向けて調子を上げたい。

頑張れ、ニッポン!!




今回の陣だての表す意味は…。

高橋、堀川、山岸選手を含め現在帯同しているメンバーにてネーションズリーグを闘いぬくものと思われる。

日本ラウンドより、鍋谷選手の合流が確認されたが、見送られたのは、まだ完治に至っていないものと推察する。

もし、陣容に変更があるとすれば、それは、第五次・ポーランドラウンドあたりではないかと思われる。