全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

カテゴリ: ウイングスパイカー

2017年。  全日本女子バレーボールチームは 中田久美監督の下、新たなスタートを切った。その初年度を飾ったのはそれまで全日本との縁が薄く悔しい思いをした選手にて構成された。そんな中、今年も全日本に招集されるも活躍の場がなかった選手も当然いる。まだ、年齢的も若 ...

今年、全日本の活動が始まった当初、中田監督が名指しで指名した選手の一人。昨年、ワールドグランプリ2016で国内デビューを果たし、存在感をアピールした。物怖じしない強心臓。 大学生唯一のTeam CORE所属選手にして、全日本シニアの招集選手。 井上愛里沙選手。 今季は下 ...

2017年、全日本女子バレーボールチームは東京オリンピックに向けて、新たなスタートを切った。 中田監督新体制の下、新たなメンバーが集まってくる中、それまで全日本で活躍した選手も、勿論いた。 次の全日本のエース候補として期待されるのは、木村沙織選手の再来と目さ ...

満を持して、という言葉がぴったりだったかもしれない。2016/17シーズンのVプレミアリーグ・ファイナルを前に予感があった。いつになく表情が生き生きしている。その予感は本当になった。2014年以来、2年ぶりの全日本復帰を果たしたこの選手は、アジア選手権でMVPを獲得。グ ...

中田監督からも、今後の全日本の中心を期待された。 しかし、その期待とは裏腹に掛かるプレッシャー。  特に同じパスヒッターである古賀紗理那選手と何かと比べられ、胸中穏やかではなかったかもしれない。全日本の新たなエースへの道を突き進む年下のライバル。 皮肉にも ...

↑このページのトップヘ