この試合がどんな試合だったか、みんな知ってる。

「最後は迫田ー‼」
この実況とともに全日本女子バレーボールチームはひとつの金字塔を打ち立てた。

image


ロサンゼルスオリンピック以降途絶えていた全日本に再びメダルがもたらされた。

その立役者のひとり、迫田さおり選手。

image


ロンドンの華となった、木村、江畑、迫田選手の三名のうち、二人が今年、コートを離れた。

image


image


そして、準々決勝の中国戦でフルセットの死闘にけりをつけ、サービスエースで止めをさした中道瞳選手も現役引退。

image


そのバトンは次なる世代、新生全日本へと受け継がれていく。

全日本を再び世界の第一線へ押し戻したロンドンの勇者たちに、改めて敬意を表したい。

※ロンドンオリンピック 韓国戦