全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

2017年07月

いやいや、日本vsセルビア。 凄い勝ちっぷり。 まだフルセットばかりで、本物ではないのかも知れないけれど、「諦めない」ということを教わっているような気がしてなりません。 ワールドグランプリとはどのような大会か? については→国際大会①:ワールドグランプリと ...

ワールドグランプリも佳境を迎えようとしているが、ここが終局ではない。 この大会は新生全日本の初陣。 何よりも1ヶ月半にも及ぶ合宿の成果を試す最初の大会である。 恐らく、何人かの方々は感じていらっしゃるかもしれないが、僅か数週間で全く違う全日本を感じてる ...

いよいよワールドグランプリも第三次ラウンドを迎える。 しかし、中田監督はここが必ずしも重要ではないという。 「大事な3戦になる。決勝ラウンドに行ってさらに強いチームと当たるのもためになると思うが、今後のことも踏まえた選手起用法を監督としては考えている ...

ワールドグランプリも終局、第三次ラウンドを迎える。 三大大会より格下の大会ながら大会期間の長さは屈指。唯一の毎年開催である。 新生全日本のデビュー大会となったワールドグランプリは、今年異例の日本ラウンド全試合を放映。しかも、うち2試合はNHKでの放映という ...

ワールドグランプリ2017・第三次ラウンドのメンバー14名が発表された。 ※詳細は→ ワールドグランプリメンバー14名 を参照。 今回の人選では宮下遥選手と石井優希選手が外れ、代わって松本亜弥華選手と野本梨佳選手が抜擢された。 宮下選手はこのところ ...

↑このページのトップヘ