全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

2018年04月

全日本2018年の初戦となるネーションズリーグ。登録メンバー18名をみる限り、出来るだけまだ使っていない選手を試したいという意図が感じられる。S:冨永、佐藤美弥、田代選手WS:新鍋、高橋、内瀬戸、堀川、石井優希、古賀、黒後、井上愛里沙選手MB:岩坂、奥村、芥川、島村選 ...

いよいよ今年も、毎年恒例の全日本女子バレーボールチームの記者会見が行われた。 嶋岡会長のコメント(部分省略)「新しくスタートするネーションズリーグ。非常にスケジュール的には厳しい中ですが、裏返してみれば強化の場所として、また選手のいろいろな部分を判断するた ...

今季よりワールドリーグ/ワールドグランプリに変わり新設されたネーションズリーグ。*ネーションズリーグについてはこちらを参照→http://blog.livedoor.jp/tighteenapple-volleyballjapan/archives/21357583.html今季は昨年、ワールドリーグがオンエアされたBS-TBSでの放映 ...

実際のところ、中田ジャパンがどんなバレーボールを目指すのか、まだ二年目に入ったばかりでプレイを見てみないと分からない。ただ、眞鍋ジャパンのようにMB1やハイブリッド6などとっぴな新戦術を止めて、基礎に忠実かつ、日本独自の緻密かつ速いバレーを追求しているの ...

本稿では今年2018年、新たに加わる新戦力、或いは復帰組、故障でシーズンを棒に降ったなども含めた選手を紹介していきます。第三回の今回はこの選手。山岸あかね選手(上尾メディックス)です。 昨日掲載したFIVBのHPにアップされた「中田は日本に決意をもたらす」によると、 ...

↑このページのトップヘ