全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

2019年06月

ネーションズリーグを終え、全日本女子バレーボールチームは一段落。そこで、モントルー・バレーマスターズ〜ネーションズリーグ2019のベストショットだけを選んでみました。   ...

東レアローズの黄金期を支えたリベロとして活躍した選手に濱口華菜里選手がいる。全盛時に世界一のリベロ・佐野優子選手がいて、ロンドンオリンピックには駒を進められなかったが、2010年の世界選手権に出場。32年ぶりの銅メダル獲得のメンバーとなった。誰もが認める努力家 ...

アメリカにストレートで敗れた日本。朝の対戦となったが、次戦は早朝。目下最下位の中国と対戦する。ここは通過点としたいところ。日本はブルガリア、オーストラリアをともに執念のフルセットで4勝目を勝ち取った。【予選ラウンド第4週アメリカ大会、第5週ドイツ大会出場選 ...

男子は第四次ラウンドを迎える。男女並走路線も今週で一区切り。4勝4敗で乗り切った男子はこれからが正念場。日本はブルガリア、オーストラリアをともに執念のフルセットで4勝目を勝ち取った。【予選ラウンド第4週アメリカ大会、第5週ドイツ大会出場選手(14名)】1 大竹 ...

名門・古川学園のキャプテンとして春高優勝に導いたエースは、のちにサイドアタッカーとしてもリベロとしても活躍したマルチプレイヤー。かおる姫のニックネームでブレイクし世界選手権でも活躍したのは菅山かおる選手。色白の美女選手として人気を博した。のちにビーチバレ ...

↑このページのトップヘ