_20180622_091405

ネーションズリーグか男女ともに予選ラウンドを終えた中、その下部リーグ、チャレンジャーカップもネーションズリーグのファイナルを待たずに終局に突入。

この大会はネーションズリーグのチャレンジャーチームの入れ替えを目的に実施され、今年から新設された。

ワールドリーグ/ワールドグランプリのグループ2に代わるものと思って頂ければわかりやすい。

詳しくはこちらを参照⇒チャレンジャーカップ開幕・ネーションズリーグ男子・中国ラウンドメンバー発表 


尚、出場チームは世界各地のバレーバール管理団体別に代表チームが選出されている。

geo bel


・アジア アジアバレーボール連盟(AVC)代表チーム:
オーストラリア🇦🇺(世界ランキング42位)

・アフリカ CAVB(アフリカバレーボール連盟)代表チーム:
実施なし

・ヨーロッパ CEV(欧州バレーボール連盟)代表チーム:
ブルガリア🇧🇬(世界ランキング17位)
ハンガリー🇭🇺(世界ランキング30位)

北中米 NORCECA(北中米バレーボール連盟)代表チーム:
プエルトリコ🇵🇷(世界ランキング42位)

南米 CSV(南米バレーボール連盟 )代表チーム:
コロンビア🇨🇴(世界ランキング28位)
ペルー🇵🇪(世界ランキング26位)
※チャレンジャーカップのホスト国

以上、6ヵ国によって争われる


・プールA:
ペルー🇵🇪, コロンビア🇨🇴 ,ハンガリー🇭🇺

・プールB: 
オーストラリア🇦🇺, ブルガリア🇧🇬, プエルトリコ🇵🇷


・これまでの結果

・リーグ戦

20日(水)
〇コロンビア🇨🇴(世界ランキング28位) 
3-0
(26-24, 25-12, 25-12)
ペルー🇵🇪(世界ランキング26位)


〇ブルガリア🇧🇬(世界ランキング17位)
3-0
(25-11, 25-16, 25-15)
オーストラリア🇦🇺(世界ランキング42位)



21日(木)

〇プエルトリコ🇵🇷(世界ランキング42位)
3-0
(25-10, 25-19, 25-15)
オーストラリア🇦🇺(世界ランキング42位)1敗



〇コロンビア🇨🇴(世界ランキング28位)1勝 
3-0 
(25-13, 25-19, 25-7)
ハンガリー🇭🇺(世界ランキング30位)


tur ukr


6月22日(金)

プエルトリコ🇵🇷
0-3
 (18-25, 18-25, 14-25) 
○ブルガリア🇧🇬


○ペルー🇵🇪
3-0
(25-14 25-11 28-26)
ハンガリー🇭🇺


・リーグ戦 最終順位

・プールA:

コロンビア🇨🇴 2勝
ペルー🇵🇪 1勝1敗
ハンガリー🇭🇺 2敗


・プールB: 
ブルガリア🇧🇬 2勝
プエルトリコ🇵🇷 1勝1敗
オーストラリア🇦🇺 2敗

 ※決勝トーナメントにはコロンビア、ペルー、ブルガリア、プエルトリコが出場。

20180625_211530



6月23日(土)

・セミファイナル 第一試合
○コロンビア🇨🇴 
3-1
(23-25 27-25 25-10 25-18)
プエルトリコ🇵🇷


・セミファイナル  第二試合
○ブルガリア🇧🇬 
3-0
(25-21 25-22 25-18)
ペルー🇵🇪


対戦日程:*現地時間




・ファイナル

6/24
16:00(25日:朝6:00) - 3位決定戦
プエルトリコ🇵🇷
3-2
  • (22 - 25
  • 25 - 15
  • 21 - 25
  • 25 - 17
  • 16 - 14)
  • ペルー🇵🇪

    20180625_214518

    20180625_212218

    ・ベストスコアラー
    シャーリー・フェラー選手(プエルトリコ)

    20180625_212005

    28得点


    ※ライブ配信がございます。





    18:00(25日:朝8:00) - ファイナル

    コロンビア🇨🇴
    1-3
  • (25-22  19-25
  • 20-25
  • 23-25)
  • ブルガリア🇧🇬 

    ・ベストスコアラー
    ダヤナ・セゴビア選手(コロンビア)

    GetImage (3)

    24得点

    ※ブルガリアが優勝。


    20180625_212910


    20180625_212727

    20180625_212739

    20180625_212750


    ※ライブ配信がございます。



    ・チャレンジャーカップ2018 
    最終結果

    20180625_212924

    優勝:ブルガリア🇧🇬

    準優勝:コロンビア🇨🇴

    3位:プエルトリコ🇵🇷

    4位:ペルー🇵🇪

    5位:オーストラリア🇦🇺


    ブルガリアの優勝で幕を閉じたチャレンジャーカップ。

    尚、同国の優勝により、来年はアルゼンチンと入れ替わり、ブルガリアがネーションズリーグのチャレンジャーチームとして加わることとなる。

    今後、入れ替え枠などに変更があるかもしれないが、アルゼンチンが今年のネーションズリーグで1勝14敗だったことを思えばやむ無しと言ったところ。

    3位のプエルトリコもリオデジャネイロオリンピック出場国。欧州ではまずまずのポジションにいるアゼルバイジャンも、難点の守備力が解消されればいずれはネーションズリーグ昇格もあろう。

    まずはブルガリアの優勝、おめでとうございます。

    来年は日本と闘いますが、お手柔らかに。