こんなの、バレーボールファンなら、誰でもわかりきってる話なんだよね…。

次の記事だ。→世界バレー3次ラウンド躍進の裏事情…春高以下のチームが同組に3つも?

以上を踏まえても、6位である。
前回大会は7位だったので、1つポジションをあげただけ。厳しい言い方をすれば、躍進ではなく、現状維持である。

勿論、第三次ラウンドまで勝ち進んだことは評価されると思うし、これが決勝ラウンド進出なら、また評価も変わっていただろう。


実際、当ブログでは、世界選手権の特集にて、第一次ラウンドはオランダとドイツ以外、勝って当たり前ということは説明してきた。読者さんならお分かりの筈である。

プロの記事は、何かをディスらないとネタにならないのでオーバーに書くが、正直、こんな愚問は気にしなくてよい。

早い話、バレーボールファンと、そうでない人との認識のズレはかなりあるし、実情を知らない人はかなりいる。だから、こんな記事が飛び交う。

赤字問題が取り沙汰されているが、視聴率も好調だった。


DSC00050


・世界選手権該当週のスポーツ瞬間視聴率ランキング


1位.
2018世界バレー女子2次ラウンド・日本×ブラジル
TBS
18/10/11(木)
18.2%


2位.
2018世界バレー女子2次ラウンド・日本×セルビア
TBS
18/10/10(水)
13.8%


3位.
2018世界バレー女子2次ラウンド・日本×プエルトリコ
TBS
18/10/08(月)
12.3%


4位.
サッカー・キリンチャレンジカップ2018・日本×パナマ
テレビ朝日
18/10/12(金)
12.0%


5位.
2018世界バレー女子3次ラウンド・日本×セルビア
TBS
18/10/14(日)
11.8%


6位.
2018世界バレー女子2次ラウンド・日本×ブラジル
TBS
18/10/11(木)
19:00-18
9.3%


7位.
サタデースポーツ
NHK総合
18/10/13(土)
9.1%


8位.
第95回箱根駅伝予選会
日本テレビ
18/10/13(土)
9.0%


9位.
2018世界バレー女子2次ラウンド・日本×セルビア
TBS
18/10/10(水)
8.5%


10位.
第30回出雲全日本大学選抜駅伝
フジテレビ
18/10/08(月)
8.3%

1位から10位までの間で、実にバレーボールが6個も高視聴率をマークした。

番宣をかなり入念にやっている成果もあるが、これだけ高視聴率なら失敗とは言えない。


IMG_20181023_191154


とにかく、今のバレー界はかなり先を急いでる。世界選手権が閉幕しないうちに早くも来年のワールドカップの詳細が発表され、全日本の主導権はTBSからフジテレビに渡された。

この時期の発表は異例である。

来年は男子も全戦放映されるので、全日本人気が爆発する可能性は高い。

勿論、活躍次第だが、メダルに絡むような活躍が出来れば、男子は女子以上に爆発的な人気を呼ぶだろう。

IMG_20180826_183613


そして、理想を言えば、バレーボールへの期待が高まる中での東京オリンピックだ。

ファンは、それを期待している。

そして、いつまでも、バレーボールか斜陽とは言わせない。

視聴率はバレーボール人気が爆発する可能性を示すバロメーター。