全日本女子バレーボールの今日、そして明日 〜東京オリンピック編〜

装い新たに東京オリンピックに向けて歩む全日本女子バレーボールチーム。当ブログでは全日本女子バレーボールチームに関する情報を、全日本女子バレーボールチーム活動時期、並びに関連情報を筆者の独断と偏見で掲載いたします。

カテゴリ: 全日本な日々

正直、中田久美監督のインタビューに失望した方は多かったのではないだろうか? レセプションアタックとトランジションは二年目までのお話。女子の男子化は5年前以前からの取り組みで、個人能力の限界突破は、眞鍋ジャパンでもやっていたこと。余り注目されなかったが、眞 ...

バレーボールファンの多くは全日本のファンだ。ファイナルを前後してのブログ活動を通じてそのことが改めて良く分かった。時代は二年三年ぐらいでは変わらないのだ。ただ、東京オリンピックが散々な結果なら、そうは行かない。東京オリンピックが近づいてきて、ロンドンの記 ...

東京オリンピックの開催が流動的な中、国際大会のスケジュールも組み直さなくてはならない。何しろ、世界的な新型コロナウイルスのパンデミックで感染者は1億人を超えているからだ。こうした中国際バレーボール連盟(FIVB)は、「FIVBネーションズリーグ2021」にて男女各16ヵ ...

国内の新型コロナウイルスを巡る情勢が悪化し、特別警報が発令されている中、来年の東京オリンピックの実施が流動的な中、驚くべき事実が判明した。以下、朝日新聞より部分引用、一部加筆訂正。~ロシアの組織的なドーピング問題で、スポーツ仲裁裁判所(CAS)は17日、代表チ ...

男子は違うが、女子は本当に危機的状況だ。 それは勿論、ワールドカップとグラチャンが廃止されたことだ。日本バレーボール協会側はワールドカップの廃止を否定しているが、火のないところに煙は立たない。日本のバレーボールは女子バレーにおける東京オリンピック金メダル ...

↑このページのトップヘ